岡山の遊園地、鷲羽山ハイランドの楽しい遊び方は?おすすめの乗り物やイベントは

遊び

こんにちは!ともです。

今回は、旅行大好きなともがお勧めする人気レジャースポットを紹介していきます。

そのお勧めのレジャースポットというのが、岡山県倉敷市下津井にある遊園地、「鷲羽山ハイランド」です。

僕は岡山県育ち、岡山県生まれなので、何回か鷲羽山ハイランドに行ったことがあります。

鷲羽山ハイランドは、遊園地としての要素だけでなく、お化け屋敷やプール、アイススケートなどもすることのできる場所なので、行ったさいは遊びを満喫できる場所なんです!旅行で岡山で来た際には、ぜひ訪れて欲しいレジャースポットの1つです!

そこで今回は、「岡山の遊園地、鷲羽山ハイランドの楽しい遊び方は?おすすめの乗り物やイベントは?」ということで迫ってみたいと思います!

 

 

 

鷲羽山ハイランドの楽しい遊び方は?

 

鷲羽山ハイランドは、 岡山県倉敷市下津井にある遊園地です。

児島駅から下電バスに乗り、約10分で行くことができます。

高速道路から約3分の場所にあり、高速道路の近くにあるので、高速道路を走っていると、大きな観覧車が目につきます。

料金は

  • 大人:大人:2800 中学生以上
  • 小学生:小学生:2200
  • 幼児:幼児:1700 (3歳以上)

となっており、一度入園すれば全ての乗り物に乗ることができます!

 

瀬戸内海を一望できる空中自転車「スカイサイクル」が楽しい!

 

鷲羽山ハイランドで1番のおすすめは、地上16mの上空で自転車を漕ぐアトラクション「スカイサイクル」です!

高いところから自転車を漕ぎながら瀬戸内海の絶景を見ることができます!

僕も漕いだことがあるのですが、自分が漕いだ分だけ進むので自分のペースで見ることができました!

高くて少し怖いですが、解放感がある場所で絶景を見てみてはいかがでしょうか?

 

高度60で停止からの急降下!ターボドロップ!

 

ターボドロップは、無重力のような体験をすることができるフリーフォール系のアトラクションで、60mの高さまで上がります!

頂上に到達すると15秒ほど停止します。頂上からの眺めはものすごく、天気がいい日は、海の向こう側にある香川の方まで見ることができます!その後一気に急降下し、絶叫のアトラクションを味わうことができます!

頂上では高くて目を閉じてしまいたくなっちゃうんですが頑張って目を開けたままにしてくださいね!

 

異国の文化が味わえる!「ブラジルサンバショー」

 

鷲羽山ハイランドは、2006年にブラジリアンパークとしてリニューアルし、正式名称は「ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド」となっています。

カラフルで華やかな衣装を着たブラジリアンダンサーによる、本格的なサンバショーを一日中見ることができ、また、サンバ体験などもすることができます!

時間外は園内をダンサーたちが歩いており、お願いするとその場で踊ってもらえます!

 

鷲羽山ハイランドで行われる季節ごとの遊び方を紹介!

 

鷲羽山ハイランドは、季節ごとにイベントが開かれており、行くたびに違った方法で楽しむことができます!

今回は、その中でもおすすめの季節イベントについて紹介したいと思います!

 

夏はスライダープール涼しく楽しむ!

 

鷲羽山ハイランド入園者は無料で利用できる、プールが楽しめます!

プールの中にはぐるぐると何周もしているスライダープールと直線のウォータスライダーの2つあります!

水着をわざわざ持っていくのが面倒だという方は、水着や浮き輪をレンタルすることもできます!

8月の時期にいったことがあるのですが、プールは広く、スライダーも思っていたより迫力があり、楽しめました!

 

冬はアイススケートで滑り放題!

 

冬になるとスケートリンクができ、アイススケートができます!シューズや防具の貸し出しはあるので、気にせずにいくことができます!

スケート目的のみで来る方も多いので、かなりの賑わいです。

苦手だ。という方も気軽にできる場所なので、ぜひいってみてください!

現在はスケートリンクの解放は行っていないみたいです。

 

まとめ

 

今回は、僕がオススメする鷲羽山ハイランドの楽しい遊び方と季節ごとの遊び方」についてご紹介させていただきました。

鷲羽山ハイランドは子供から大人まで、遊べるレジャースポットとなっています。

岡山に旅行などで来た際には、ぜひ鷲羽山ハイランドに遊びに来てくださいね!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

また次回も「ともの旅行ブログ」でお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました