岡山のお土産は何がある?自信を持っておすすめできるものを紹介!

食べ物

こんにちは!ともです。

今回は、旅行大好きなともがお勧めする岡山のお土産を紹介していきます。

僕は岡山県育ち、岡山県生まれなので、上京する際には、岡山のお土産を毎回買うことにしています。

岡山と言えば「きびだんご」しかないと言われがちですが、他にもたくさん美味しいお土産はあります。

そこで今回は、「岡山のお土産は何がある?自信を持っておすすめできるものを紹介!」ということで紹介していきたいと思います!

「きびだんごはありきたりだ」と思う方もおられると思います。このサイトで岡山土産として買うものを検討してみてはいかがでしょうか?

 

岡山のお土産は何がある?特産は何なのか?

 

岡山の認知度は低く、「岡山出身です」と言った際、「どんなところ?」「何があるの」とよく言われます。

岡山の紹介をする際、みなさんがどのようなものがあるのかパッと答えられるようにできればなと思います!

そこで、岡山の特産は何があり、食べ物として何が親しまれているのか紹介したいと思います!

 

ジャージー牛乳

 

岡山県真庭市蒜山は、広大な蒜山の土地を生かして、約60年前からジャージー牛を育てており、乳製品の製造販売などをしており、ジャージー牛乳や、チーズをはじめとした、乳製品を使ったお土産などが製造され、蒜山だけでなく、道の駅や新幹線の駅ナカなど、販売店舗を拡大しています。

 

マスカット

 

岡山県は、マスカットの生産量が、全国1位です。特に、果物の女王とも呼ばれている「マスカットオブアレキサンドリア」の生産を多くしています。マスカットオブアレキサンドリア」は、紀元前からエジプトを中心に栽培されてきた非常に古い品種であり、現在の種無しマスカットなどの原点である品種です。
種があることで、種無しのマスカットと比べ、甘味や酸味がより強く感じられる上品な味わいとなっています。

ピオーネ

 

甘くて、大粒!大人から子どもまで大人気

岡山県はピオーネの生産量も全国1位を占めています。ピオーネという種類は、巨峰を品種改良し多ものであり、一粒一粒が大きく、食べ応えのあるというのが特徴のぶどうです。中でも「ニューピオーネ」という種類がたくさん生産されており、甘く、種がないことの食べやすさが特徴であり、幅広い年齢の人たちに人気がある無道なんです。岡山では栽培地域によって出荷時期をずらし、1年中生産されています。

 

地元民のともが自信を持っておすすめできるものを紹介!

 

岡山の特産品を多数紹介しました。

これからは、地元岡山出身であるともが、自信を持っておすすめできる手土産を紹介します。

いくつも並べても結局悩んでしまうと思うので、僕自身も悩んだのですが、4つに絞りました!

 

岡山土産の王道「 きびだんご」

 

やはり岡山のお土産として王道であるのは「きびだんご」です。

もち米に砂糖や岡山のきびを混ぜた、シンプルな味付けの団子なんですが、他のお土産にはない味で、ついパクパク食べてしまいます。

東京で仲良くなった友達に初めて渡した際は、好評で、「またきびだんごかってきて!」と催促されるほど人気でした。

個包装のきびだんごもあるので、部活動や会社の大勢にあげる際でも渡しやすいものとなっています!

 

あんこ好きも大絶賛!倉敷名物「むらすずめ」

 

倉敷市のご当地土産である「むらすずめ」は、クレープのように薄く焼いた生地に、粒あんを挟んだお菓子です。

8個入りのむらすずめを、あんこ好きの友達にプレゼントしたのですが、美味しいと大評判で、その日のうちに全部食べてしまうほどの評判でした!

倉敷の美観地区に行くと、予約なしでむらすずめ作り体験をすることもできます!

通常の7倍の「ジャンボむらすずめ」を作ることも可能で、たのしめながらご当地名物を作る事ができます。

その場で食べることもできますが、お持ち帰りもできるので、仲良い友達には、気持ちのこもった手作りを作ってみてはいかがでしょうか?

 

岡山のマスカットが丸ごと一粒入っている陸乃宝珠(りくのほうじゅ)

 

次にお勧めするのは、岡山の和菓子屋として有名な「宗家 源吉兆庵」で売られているお土産である、「陸乃宝珠」です。先ほど特産として紹介した、「マスカットオブアレキサンドリア」を丸々一粒入れたお菓子で、求肥と砂糖に包まれた甘くて少し酸味のあるものとなっています。

しかし、この「陸乃宝珠」は夏限定で売られている商品なので、購入される際は確認をしてみてください。

 

ともがお勧めする!知る人ぞ知る岡山名物「古見屋羊羹 高瀬舟」

 

僕がお勧めする岡山のお土産は、この「古見屋羊羹 高瀬舟」です。

約700年前から、岡山の三大河川を渡る「高瀬舟」をイメージした形の羊羹で、岡山の歴史も感じられ、土産話にもできます。

船の形をしており、船の先と後ろを解くと、手を汚さずに食べる事ができ、食べやすさも抜群です!

形を楽しみながら、高瀬舟を岡山土産としてかってみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今回は、「岡山のお土産は何がある?自信を持っておすすめできるものを紹介!」というテーマで岡山のお土産について紹介させていただきました!

岡山のお土産はどの商品も美味しく、ハズレはありません。饅頭やクッキー、ゼリーなど、種類が豊富にあるので、相手が好きなお菓子の種類を考えながら買うのも良いと思います!

悩んだ際は、是非このサイトで紹介したものを買っていただければ幸いです。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

また次回も「ともの旅行ブログ」でまた会いましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました